グレーテルのかまど

大人になったグレーテルたちへ贈る、癒やしのスイーツとトーク!

共有

卒業式のクッキー

レシピ公開日:2024年6月17日午後10:00

帽子の形に仕上げられた、卒業式のクッキー。北欧・フィンランドで、高校の卒業祝いに贈る、大切な味わいです。クッキー、チョコレート、ラズベリージャムの組み合わせをご堪能下さい。

  • 小野 達也
    (辻調理師専門学校)

材料

10個分
  • クッキー生地
    • 無塩バター
      60g
    • 粉砂糖
      50g
    • 0.5g
    • Mサイズ1/2個分
      25g
    • 薄力粉
      125g
  • ラズベリージャム
    • 冷凍ラズベリー
      250g
    • グラニュー糖
      150g
    • レモン汁
      15ml
  • 仕上げ
    • コーティング用チョコ
      100g
    • アラザン(金)
      10粒

クッキー生地の準備

バターを常温に戻しておく。

粉砂糖、薄力粉をふるっておく。

生地を作る直前に卵を溶きほぐし、湯せんなどで人肌程度に温めておく。

オーブンを170℃に温めておく。

クッキー生地をつくる

ボウルにバターを入れ、泡だて器でよく練る。 クリーム状になったら粉砂糖を加えてすり混ぜ、均一に混ざったら、塩を加えて混ぜ合わせる。

準備3の卵を数回に別けて加えながら、よく混ぜる。

薄力粉を加え、カードで切るように混ぜ、なじませる。

ボウルを少しずつ回しながら、カードで生地をおさえ、手前に引いてボウルの内側にこすりつけて、すり混ぜる。

バットなどにラップを広げた上にひとまとめにしてのせ、包む。

手のひらで均一な厚さに押しつぶし、冷蔵庫で一時間以上冷やしかためる。

軽く打ち粉をふった作業台の上に出し、めん棒で叩いてのばす。

生地を巻いて円筒形にし、手で転がして空気を抜く。

めん棒で上から軽く押して四角形にする。

打ち粉をしながら、5㎜厚の均一な厚さにのばす。

直径5㎝の抜型で抜く。

※生地がやわらかく抜きにくい場合は、冷蔵庫で冷やす。

天板に並べ、170℃のオーブンで12分程焼く。 生地の縁が薄く茶色になれば焼き上がり。

天板から取り出し、冷ます。

ラズベリージャムをつくる

冷凍ラズベリーに砂糖をまぶし、水分が出るまでレンジで加熱する。

全て鍋に入れ、中火~強火にかける。

沸騰してきたらあくを取り、焦げないようにへら等で混ぜながら炊く。

冷たい皿やバットなどに少し取り、かたさを確認する。 傾けても流れなければ、炊きあがり。

レモン汁を加えて混ぜ、火を止める。 ボウルに移し、表面が乾かないように密着ラップをして冷ます。

組上げ

クッキーの裏面にラズベリージャムを薄く塗る。

もう1枚のクッキーの裏面を合わせて挟む。

溶かしたコーティング用のチョコをつける。

オーブンペーパーに置いてスライドさせ、チョコを帽子のつばに見立てる。

つば部分にアラザンをのせる。

食べごろと保存方法

密閉容器に入れて常温で保存。翌日までにお召し上がりください。

このレシピのエピソード