グレーテルのかまど

大人になったグレーテルたちへ贈る、癒やしのスイーツとトーク!

共有

ぼうしパン

レシピ公開日:2024年7月1日午後10:00

大人気絵本「パンどろぼう」に登場!高知県のご当地パン、ぼうしパン。白いリボンをアクセントにつけて、サクッ!しっとりのやみつき食感をお楽しみあれ。

  • 小野 達也
    (辻調理師専門学校)

材料

11個分
  • パン生地
    • 強力粉
      250g
    • グラニュー糖
      30g
    • 4g
    • 脱脂粉乳
      12g
    • 無塩バター
      50g
    • 生イースト
      8g
    • 卵黄
      15g
    • 170ml
    • ゆずピール
      60g
    • ゆずリキュール
      10ml
  • クッキー生地
    • 無塩バター
      200g
    • グラニュー糖
      200g
    • 120g
    • 薄力粉
      200g
  • アイシング
    • 卵白
      30g
    • 粉砂糖
      200g

パン生地の準備

バターを角切りにし、常温に戻しておく。

ゆずピールを細かく刻み、リキュールと混ぜ合わせておく。

パン生地をつくる

ボウルに水、卵黄、生イーストを入れ、泡だて器でよく混ぜる。

別のボウルに、強力粉、グラニュー糖、塩、脱脂粉乳を入れ、混ぜ合わせる。

1に2を加え、粉類に水分を吸わせるように手で混ぜる。

粉けが無くなったら作業台に出し、手で擦りつけるように混ぜる。

ダマが無くなり、滑らかになったら、台に叩きつけてこねる。

一つにまとまり、一部を伸ばして薄い膜が出来るようになったら、生地を広げ、準備1のバターを包む。

生地をちぎりながら、再度作業台に擦りつけるように混ぜる。

5の工程を再度行う。

一つにまとまり、薄い膜が出来るようになったら、生地を広げ、準備2のゆずピールを包む。

7、5の工程を再度行う。

ひとまとまりになったらボウルに入れ、表面が乾かないようにして、室温(22~28℃ほど)で60分発酵させる。

50gずつ、11個に切り分け、丸める。

8㎝以上間隔をあけて天板に並べ、表面が乾かないようにして、室温に15分おく。

※残りの生地は冷蔵庫に入れて発酵を止め、順次、ここからの工程をくりかえす。

休ませた生地を丸めなおして天板に並べ、表面が乾かないようにして、30℃ほどの温かい場所で発酵させる。

クッキー生地の準備

バターを常温に戻しておく。

卵を溶きほぐし、湯せんなどで人肌くらいに温めておく。

薄力粉をふるっておく。

クッキー生地をつくる

ボウルに準備1のバターを入れてほぐし、粉砂糖を加えて泡だて器でよく混ぜる。

準備2の卵を数回に別けて加えながら、よく混ぜる。

準備3の薄力粉を加え、滑らかになるまでゴムべらでよく混ぜる。

直径9㎜の口金をつけた絞り袋に入れ、常温におく。

生地を焼く準備

オーブンを190℃に温めておく。

生地を焼く

パン生地の表面に、クッキー生地を渦巻き状に絞る。

180℃~190℃のオーブンで16~18分ほど焼く。

クッキー生地が焼けすぎないよう、すぐに天板から取りだす。

仕上げ

ふるった粉砂糖に卵白を加え、へら等でしっかり混ぜる。 粉砂糖を足しながら、絞れるかたさに調整する。

アイシングで飾りつける。

食べごろと保存方法

常温で保存。当日中に食べるのがおすすめです。

このレシピのエピソード