ザルツブルガーノッケルン

レシピ公開日:2022年11月14日 午後10:00

ふわっふわの大きなスフレ!口に含むとしゅわっと溶けてしまう軽やかさです。あえて皮の食感を残したクランベリーソースとの相性は抜群!熱々のうちに召し上がれ! ※レシピに掲載されている工程画像は印刷されません。

  • エコール 辻 東京 中濱 尚美 先生

材料 25㎝×15㎝ グラタン皿 1枚分
  • 生地
    • 卵白 Mサイズ5個分
      150g
    • 1.5g
    • グラニュー糖
      50g
    • 卵黄 Mサイズ4個分
      80g
    • バニラエッセンス
      適量
    • レモン(国産)の表皮
      1個分
    • 薄力粉
      20g
    • 生クリーム 乳脂肪分35~47% 番組では47%を使用
      100g
    • 無塩バター
      20g
  • クランベリーソース
    • 冷凍クランベリー
      100g
    • 100ml
    • グラニュー糖
      100g
  • その他
    • 粉砂糖
      適量

準備

1

薄力粉をふるっておく。

生地をつくる

1

グラタン皿に生クリームと無塩バターを入れ、オーブンを190℃に余熱するときに中に入れる。

2

卵黄にバニラエッセンスと刻んだレモンの表皮を加え、混ぜる。

3

塩を加えて泡立てた卵白にグラニュー糖を数回にわけて加え、メレンゲをつくる。

4

2にメレンゲの一部を加え、混ぜる。

5

残りのメレンゲをもう一度泡立て器で混ぜ、4に全て加え、手早く切り混ぜる。

6

薄力粉を加え、混ぜる。

7

グラタン皿をオーブンから取り出し、3つの山ができるように生地を盛り付け、へらで表面を整える。

8

190℃のオーブンで約25分焼く。

9

焼き上がりに粉砂糖をふる。

クランベリーソースをつくる

1

鍋に水、グラニュー糖、クランベリーを入れ、沸騰させる。

2

沸騰したら弱火で約10分煮る。

3

別の容器に移し、粗熱をとる。

4 食べごろと保存方法

すぐにしぼんでしまうので、オーブンから出したてが食べごろです。

このレシピのエピソード