ニュース速報

最新のエピソード

Eテレ
2月27日(Sa) 午後8:00 午後8:45

夜寝ている間に何度もトイレに行きたくなる「夜間頻尿」。80代以上ではなんと90%以上が悩んでいるという。夜間頻尿は、慢性的な睡眠不足を引き起こすだけでなく、転倒のリスクにつながる恐れもある。原因は「加齢」「泌尿器系の病気」など、人によってさまざま。原因を知るためには、トイレの度に時間と尿量を記録する「排尿日誌」が有効。簡単にできる運動や薬の選択など、原因別の治療のチョイスを詳しく伝える。

見逃し配信

    次回のエピソード

    • Eテレ
      3月6日(Sa) 午後8:00 午後8:45

      下肢静脈りゅうは、足の静脈がボコボコとこぶのように膨らんだ状態になる病気。主な症状は、足のだるさやむくみ、こむらがえりだが、重症になると湿疹や潰瘍もできる。治療は、軽症なら弾性ストッキングを使って静脈を圧迫し血流を促す。重傷の場合は、静脈りゅうが出来た血管をレーザーなどで焼いて塞ぐ手術となるが、より体の負担が少ない、医療用接着材で血管を塞ぐ「グルー治療」も登場した。治療の最新情報を専門家が解説。

      3月6日ほか 放送予定へ

      見逃し配信

      • Eテレ
        2月27日(Sa) 午後8:00 午後8:45

        夜寝ている間に何度もトイレに行きたくなる「夜間頻尿」。80代以上ではなんと90%以上が悩んでいるという。夜間頻尿は、慢性的な睡眠不足を引き起こすだけでなく、転倒のリスクにつながる恐れもある。原因は「加齢」「泌尿器系の病気」など、人によってさまざま。原因を知るためには、トイレの度に時間と尿量を記録する「排尿日誌」が有効。簡単にできる運動や薬の選択など、原因別の治療のチョイスを詳しく伝える。

        その他のこれまでのエピソード

        この番組について

        患者の経験談をもとに、健康への選択肢を紹介する「チョイス@病気になったとき」。予防から早期発見、治療や日常生活の対策まで、どれがベストかは、実は人それぞれ。例えば治療なら、日数や費用、その後の生活まで、患者目線にこだわって、お医者さんにはきけない、でも本当は知りたいチョイスのポイントを紹介します。

        • 司会 八嶋智人 (俳優)

        • 司会 大和田美帆 (女優)

        • チョイスコンシェルジュ 松田利仁亜 (NHKアナウンサー)

        • チョイスコンシェルジュ 出田奈々 (NHKアナウンサー)

        放送

        • Eテレ
          毎週土曜 午後8時

        再放送

        • Eテレ
          毎週金曜 午後0時