ニュース速報

    「あなたは大丈夫?口の老化」

    年齢を重ねるに従って体の筋肉は衰えてくるが、弱るのは足腰だけではない。唇や舌の筋肉も老化していく。すると硬いものが食べにくくなったり、ものを食べこぼしたり、滑舌が悪くなったりする。これが「口くう機能低下症」だ。60歳代で6割、40~50歳代でも半数近くが何らかの機能が低下しているという。これを放置していると、ものがうまく食べられず、低栄養にもなりかねない。口の機能を回復するトレーニングを紹介する。