ニュース速報

    「多過ぎる汗の悩み」

    汗は、体温が上がり過ぎないようにしたり、皮膚の乾燥を防いだりする、人体にとって必要なもの。しかし中には、必要以上に大量に汗が出てパソコンや書類がびしょびしょになる、人と握手ができないなど、日常生活に支障がでる人もいる。多汗症である。治療には、部分的に汗腺にふたをする、弱い電気の刺激で汗を抑える、汗を出す神経の働きを薬で抑えるなどの方法がある。無理せず汗を抑え日常生活を取り戻すチョイスを紹介する。