ニュース速報

    SNSのひぼう中傷どう規制?

    ▽脚光浴びるパリの自転車通勤▽最新の国際ニュース ※変更の場合あり SNS上のひぼう中傷をどう規制するか、日本だけでなくは海外でも議論を呼んでいる。イギリスのリアリティーショーの出演者・ボビー・ノリスさんは性的指向を理由に激しいひぼう中傷を受けてきた、先月、対策を求める署名を集め、イギリス議会で訴えた。一方、ドイツでは、事業者に投稿削除を義務づける法律を2018年から運用しているが、表現の自由の侵害や過剰削除などの懸念は払拭されていない。