ニュース速報

    揺れるWHO=世界保健機関

    ▽インドネシア・ラマダン連休もコロナで苦境▽日本の外交▽最新の国際ニュース ※変更の場合あり WHOは、コロナ対策を進めるにあたり、中国寄りだとの批判がアメリカ政府から上がり、インターネット上で集められたテドロス事務局長の辞任を求める署名も100万人を超えた。18日から開かれる年次総会では、こうした対応をめぐり、加盟国が議論することになっているが、WHOの対応をどう見るべきか。関係者のインタビューを通して検証する。