【解説】ロシアのウクライナ侵攻でアメリカ"反米国家"に接近?(油井'sVIEW)

NHK
2022年3月8日 午後2:58 公開

核合意の立て直しに向けた協議が行われるイラン。

アメリカの前トランプ政権がマドゥーロ大統領を大統領として認めず、原油の輸入を禁じる制裁を発動したベネズエラ。

両国ともいわゆる"親ロ反米国家"ですが、アメリカとの関係が変化するかもしれません。

ロシアを国際的に孤立させると同時に、エネルギーの安定供給を目指しているバイデン政権が、ロシア産に変わる原油の調達先として模索するのではないかとみられているのです。

この構図を油井キャスターがわかりやすく解説します。

(この動画は2分10秒あります)

ウクライナ情勢の最新情報についてはは地上波での再放送から1週間、NHKプラスでご覧いただけます。