国際報道 2022

    ウクライナ侵攻 捕虜となった兵士はどうなる

    初回放送日: 2022年5月19日

    ウクライナ侵攻 捕虜となった両軍の兵士はどうなる▽独自取材・シリアに残るISの母子たちは遠いふるさとへの帰国▽世界的なインフレが招く貧困の拡大※SDGs ウクライナ侵攻 捕虜になった兵士はどうなる▽シリアのキャンプ施設。ここには今も1万人近い欧米出身の女性や子供たちが帰国できず、軟禁状態に置かれている。ISが世界中から募った外国人戦闘員の妻子としてシリアへ渡った人たちだ。今回、NHKに許された取材で見えてきたのは、子どもと母親が引き離されるしか帰国が許されない非情な現実だった。独自取材を通じて、女性や子供たちの置かれた過酷な状況を伝える。