ニュース速報

「しょうゆの香りに つつまれて ~金沢 大野町~」

石川県金沢市の大野町は江戸時代からつづくしょうゆの町。伝統のしょうゆを守ろうと、蔵元たちは50年前に共同で工場を設立し、味の決め手となるこうじづくりに力を入れてきた。町の小学生にしょうゆづくりを教える若者。しょうゆと深い縁を感じながら人生を歩む尼僧が大切に守ってきた観音様。しょうゆの香りが漂う町で、しょうゆとともに生きる人々を訪ねます。