ニュース速報

「神と舞う 天空の里 ~東京 御岳山~」

東京都奥多摩の御岳山は、古くからの修験道の霊峰。山頂には武蔵御嶽神社があり、多くの参拝客が訪れます。集落の家々は、みな先祖代々、神に仕える御師(おし)を務めてきました。農作業をしながら宿坊を営み、信者のために祈りを捧げる人々。山中での厳しい修行。春には、村中の御師が勢ぞろいし、伝統の神楽を伝承する3日間だけの稽古が行われます。御岳山の頂の天空の地で、信仰を守り生きる人々の物語。