ニュース速報

    選「桜守 笑顔咲かせて〜愛知県 新城市〜」

    ソメイヨシノにヨウコウザクラ。愛知県東部の新城市には、市内の公園を中心におよそ三万本を超える桜が植えられています。江戸時代、当時の藩主が植えたことをきっかけに市内全域に広まったといわれます。多くの桜が寿命を迎える中、一人の男性の活動をきっかけに、再び、桜を植え、保護しようという動きが始まりました。桜守の男性に桜に救われる女性。桜を愛する街のひとびとを訪ねます。