ニュース速報

(12)

春秋戦国時代の中国。秦の始皇帝の母、李皓ランの波乱に満ちた人生を描く愛と闘いの物語。秦との戦が続くなか、呂不韋(りょふい)は再び異人(いじん)を逃がそうとする。 側室の韓(かん)少妃(しょうひ)のせいで、王命に背いた罰として罪人所に入れられた晧ラン(こうらん)。レイ王妃は女官の皓ランがいなくなってもまったく意に介さない。羽(う)王子の母で側室の雲(うん)少妃が罪人所へ行くと、別の側室が皓ランから強引に王妃の弱みを聞き出そうとしていた。一方、秦との戦が長引くなか、蛟(こう)王子は秦と和議を結ぶよう国王に進言し、交渉に行く使節に呂不韋(りょふい)を推薦する。