ニュース速報

(8)

春秋戦国時代の中国。秦の始皇帝の母、李皓ランの波乱に満ちた人生を描く愛と闘いの物語。国王暗殺の疑いで捕らえられた皓ラン(こうらん)。王は意識を取り戻すのか? 皓ラン(こうらん)が国王の暗殺未遂の犯人として捕らえられた。皓ランの無実を証明できるのは王だけだが意識不明だ。医師の小春(しょうしゅん)は、心配する呂不韋(りょふい)に王は無事だと伝える。小春はレイ王妃に、王が意識を取り戻すまで数日の療養が必要だと伝えるが、小春の処方のせいで王の病状が悪化していると訴える医師が現れる。皓ランが獄中にいるまま、呂不韋は再び異人(いじん)の逃亡計画を決行する。