きょうの健康

進化する 慢性腎臓病対策 「サルコペニアとの闘い 新たな食事法」

初回放送日:2022年10月31日

国内で推定患者数1330万人、成人の8人に1人がかかる慢性腎臓病。腎機能の低下を防ぐために欠かせないのが「たんぱく質」制限である。しかし、特に高齢者の場合などで筋肉量が極端に減少する「サルコペニア」を発症するケースが増えている。「たんぱく質」を制限するのか、それとも緩和してサルコペニア対策をとるのか、相反する悩みを抱えることになる。番組では、患者の状態を見極めながらすすめる食事療法を紹介する。

放送内容

目次
  • たんぱく質制限による「サルコペニア」に注意
  • たんぱく質の摂取制限を緩める場合
  • 慢性腎臓病の食事 たんぱく質制限がある場合
  • たんぱく質制限のメニュー例
  • たんぱく質制限を緩めた場合
  • たんぱく質制限緩和のメニュー例

出演者・キャストほか

  • 解説いただいた専門家
    南學 正臣
    東京大学大学院 教授