きょうの健康

新常識! 腎臓病 「腎がん 進化する治療」

初回放送日:2020年3月4日

腎臓にできるがんの約9割を占めるのが「腎がん」。進行するまで症状が出にくい。早期発見のために重要なのが腹部の超音波検査。早期なら手術で根治できることが多く、最近はロボット支援による手術を受けられる施設も増えている。進行した場合は薬による治療が中心。治療の柱となってきているのが従来の方法よりも効果の高い「併用療法」で、去年の12月に1種類から3種類に増えた。検査や最近の治療について詳しく伝える。

放送内容

目次
  • 腎臓のがんのほとんどが「腎がん」
  • 腎がんの特徴
  • 「腹部の超音波検査」で早期発見できる
  • 早期の腎がんは手術で根治を目指す
  • 進行がんに対する治療
  • 腎がんに対する薬の併用療法

出演者・キャストほか

  • 解説いただいた専門家
    大家 基嗣
    慶應義塾大学 教授