ニュース速報

    きょうの健康

    もしものために“備える運動” 「ウォーキングで防災」

    ウォーキングには、ストレスを軽減し、睡眠の質を高める効果がある。加えて、骨粗しょう症、その他さまざまな生活習慣病の改善や予防につながる効果も期待されるので日頃から積極的に取り組みたい。また、ふだんから避難ルートを意識してウォーキングしていると、災害時など「もしものとき」には自分の命を救うことにつながるので一石二鳥。番組では正しいウォーキング実践法や、いつでもどこでも簡単にできる運動を紹介する。