きょうの健康

新常識! 腎臓病 「わずかな血尿がサイン“IgA腎症”」

初回放送日:2020年3月2日

早期には症状が現れず、進行すると透析治療が必要になることも多いIgA(アイジーエー)腎症。早期発見には尿検査が有効だ。わずかな血尿も放置せず受診して詳しい検査を受けることが大切。早期の場合、扁桃(へんとう)の摘出手術や、ステロイド薬をつかった治療などが行われる。また過度の食塩摂取を避けるなど生活習慣の改善も必須だ。また腎機能が低下すると薬の副作用が出やすくなるので、薬を使う場合には注意が必要。

放送内容

目次
  • 透析治療の大きな原因の1つ 「IgA腎症」
  • IgA腎症が起こるしくみ
  • IgA腎症は「指定難病」
  • IgA腎症は「尿検査」で早期発見できる
  • IgA腎症を確定診断する検査
  • IgA腎症の治療

出演者・キャストほか

  • 解説いただいた専門家
    成田 一衛
    新潟大学大学院 教授