ニュース速報

きょうの健康

災害から命を守るために 「認知症」

災害時、被災のショックや慣れない避難生活で健康状態は急激に悪化する。「認知症」もそのひとつ。過去の震災では、「イライラする」「徘徊」など症状の悪化に加え、避難所にいる他の住民とのトラブルなどで家族の負担は深刻なものとなった。症状を和らげる対処法や、福祉避難所の活用など、認知症の人とその家族が、災害を乗り越えるための方法を特集する。