ニュース速報

きょうの健康

肺がん 最新治療 「効果的にパワーを集中 放射線治療」

初回放送日: 2021年11月30日

高齢などの理由で手術ができない場合の選択肢の一つが放射線治療。手術より負担は小さいが、肺の近くにある心臓や気管などに放射線でダメージを与えてしまうリスクがある。そこで多方向から弱い放射線を当て、その交点にあるがん細胞だけに強いダメージを与える「三次元原体照射」という方法が開発された。がんが進行してくると、抗がん剤と組み合わせた化学放射線療法が行われる。肺がんの放射線治療の最新情報を詳しく解説する。