きょうの健康

教えて!肌と頭髪 この悩み 「種類で選択! しみ治療」

初回放送日:2020年7月15日

夏の肌の悩みの代表「しみ」。主に紫外線を浴び続けることでできる。今回は、しみの中でも加齢とともに現れる「老人性色素斑」と女性ホルモンにも関係する「肝斑」について。老人性色素斑は丸く濃い褐色の1cm前後のしみで、紫外線を浴びやすい顔や手などにできる。レーザー治療は老人性色素斑に有効な治療法だが、肝斑に行うと悪化する可能性がある。しみの種類によって治療の選択が変わることや日常生活でできる対策を伝える。

放送内容

目次
  • しみの種類と原因
  • しみができる仕組み
  • しみの治療法
  • 肌のケアのポイント

出演者・キャストほか

  • 解説いただいた専門家
    船坂 陽子
    日本医科大学 医学部教授