きょうの健康

脳血管からの出血を防げ! 「脳ドックを上手に活用!」

初回放送日: 2022年8月17日

脳出血やくも膜下出血の危険を事前に知るために行われるのが脳ドック。MRIなどによって脳血管の異変をいちはやく見つけて脳卒中を予防する。動脈りゅうが見つかれば、くも膜下出血のリスクがある。ただし、どんな対応をするかは、動脈りゅうの場所や大きさなどによって異なる。どんな形でどれくらい大きい動脈りゅうが血管のどこにあると危険なのかなど、リスクを判断する条件を解説し、脳ドックを有効に活用する方法を伝える。