ニュース速報

きょうの健康

全身の痛みやしびれ もしかして中枢神経の病気? 「多発性硬化症」

手足のしびれ、激しい疲労感、歩行のふらつき、視力の低下など、全身にさまざまな症状が出る「多発性硬化症」。指定難病の一つで、患者は年々増加している。原因は、脳や脊髄の神経線維を包んでいる膜・ミエリンが自分の免疫細胞に攻撃されて脱落し、情報伝達のスピードが遅くなって、本来の機能をうまく果たせなくなること。ここ数年、新しい薬が次々と登場し症状をコントロールできるようになってきた。原因と対策を詳しく解説。