きょうの健康

なんとかしたい!顔の痛み・まひ 「表情がなくなる 顔面神経まひ」

初回放送日:2023年8月16日

顔の筋肉を動かす神経が働かなくなる顔面神経まひ。顔が平坦になり、表情がなくなる。また、顔面神経は唾液腺、涙腺、舌の前方の味覚とも関係しており、唾液や涙の分泌が低下したり、味が感じられなくなったり、まぶたが完全に閉じなくなったりすることもある。帯状ほう疹などのウイルスが原因になることが多い。ステロイド薬などで治療する。マッサージも効果的だが、目や口を強く動かすのは厳禁。原因と治療法を解説する。

放送内容

目次
  • 顔面神経まひとは?
  • 顔面神経まひの意外な症状
  • 最も多い原因は免疫機能低下によるウイルスの活性化
  • まひの拡大を防ぐ治療法
  • 筋肉のこわばりをほぐすマッサージ
  • 顔面神経まひの後遺症「病的共同運動」

出演者・キャストほか

  • 解説いただいた専門家
    竹島 多賀夫
    富永病院 副院長