ニュース速報

    きょうの健康

    これで解消!ひざの痛み 「装具・薬・手術の選択」

    治療の基本は運動療法だが、痛くて運動ができないときは、膝の軟骨や半月板にかかる負担を軽くする「足底板」や弱った筋肉を助ける「サポーター」などの装具を使う。痛みが強い場合は、非ステロイド性消炎鎮痛薬などの薬を使う。それでも痛みが治まらない場合は、手術が検討される。骨を削って関節全体に均等に体重がかかるようにする手術や、傷んだ骨や軟骨を人工関節に置き換える手術だ。装具・薬・手術の選択肢について伝える。