きょうの健康

加齢性難聴 最新技術でここまで改善 「人工内耳 最新情報」

初回放送日:2024年6月5日

重度の難聴や、補聴器を使用しても聞こえがわるい場合、人工内耳の手術を検討することになる。内耳や中耳に問題がある場合は、行えないものの、手術を受けるのに年齢の上限はとくになく、最近は技術の進歩に伴って高齢の患者さんにも行われるように。国内の人工内耳の手術件数は年間約1200件に達している。番組では実際に人工内耳手術を受けた患者さんを取材、手術を受けたきっかけや、実際に使っての感想などを紹介する。

放送内容

目次
  • 人工内耳とは?
  • 人工内耳の適応
  • 人工内耳の手術としくみ
  • 手術後の注意
  • 人工内耳のリハビリ

出演者・キャストほか

  • 解説いただいた専門家
    南 修司郎
    東京医療センター 耳鼻咽喉科科長・人工内耳センター長