ニュース速報

    きょうの健康

    女性が気になるがん 「最新放射線治療」

    体力的に手術が負担となる高齢者や、手術を望まぬ患者にとって、放射線治療は、がん治療の大きな選択肢。とくに子宮頸(けい)がんは放射線治療が効きやすく、選択する人が多い。最近は、照射技術が進化し、治療の精度があがっている。また、手術や抗がん剤と組み合わせて、治療効果をさらに高める工夫もすすんでいる。さらに放射線治療は、子宮がんや卵巣がんの、がんの進行に伴う症状緩和を目的としても、しばしば行われている。