きょうの健康

手指の痛みとしびれ「腱鞘(けんしょう)炎」

初回放送日:2016年6月14日

パソコンでの作業や楽器の演奏など「手指をよく使う人」や「更年期以降の女性」「妊娠・出産期の女性」に起こりやすいのが「腱鞘(けんしょう)炎」。腱鞘炎は手指や手首に起こる。初期症状は「痛み」と「腫れ」。手指に起こった場合、進行すると、指を伸ばそうとするとカクンと跳ねる「ばね指」の症状が出ることもある。長く放置していると、治療をしても関節が固まって伸びなくなってしまう場合もあるので早めの受診が大切だ。

放送内容

目次
  • 腱鞘炎(けんしょうえん)とは
  • 腱鞘とは?
  • 腱鞘炎が進行して起こる「ばね指」
  • 手首で起こる腱鞘炎「ドケルバン病」
  • 腱鞘炎が起こりやすい人
  • 腱鞘炎(けんしょうえん)の検査
  • 腱鞘炎の治療