きょうの健康

「胆のう・胆管のがんの手術」

初回放送日:2016年7月21日

肝臓と十二指腸の間にある胆のう・胆管にできる胆のう・胆管がんは診断・手術が難しいがんだ。内視鏡の先端に超音波装置を付けたEUS検査などで、がんの深さを測り、リンパ節や肝臓などへの転移を調べる。胆管がんは早期に症状がでにくく、胆石・胆のうポリープ・胆のう腺筋腫症などとの鑑別が重要。胆管がんは、早期から症状がでることがある。発生場所・広がりによって切除する周囲の臓器が異なる。手術を中心に治療法を紹介。

放送内容

目次
  • 胆のう・胆管とは
  • 胆のうがん、胆管がんとは
  • 胆のう・胆管がんの検査
  • 胆のうがんの治療
  • 胆管がんの治療