きょうの健康

胃と食道のがん 最新治療 「若い世代も注意!スキルス胃がん」

初回放送日:2023年5月30日

20~30代の若い人にも発症し、内視鏡でも発見しにくいスキルス胃がん。進行が速く、発見されたときには既に他の臓器に転移していることも少なくない。有効な治療法が少なく、致死率が高いがんとして知られてきた。しかし最近では、分子標的薬や免疫チェックポイント阻害薬などが登場し、効果を上げている。新しい薬の臨床試験も行われ、治療の選択肢も増えてきた。薬物治療を中心にスキルス胃がん治療の最新の動きを伝える。

放送内容

目次
  • 発見しにくい「スキルス胃がん」
  • スキルス胃がんの診断
  • スキルス胃がんの治療
  • 期待される新しい薬物療法

出演者・キャストほか

  • 解説いただいた専門家
    設楽 紘平
    国立がん研究センター東病院 消化管内科長