きょうの健康

不整脈 最新情報「心室細動の治療」

初回放送日:2017年1月12日

心室細動は、心室の筋肉が細かく震える不整脈。心臓の筋肉が収縮と拡張を正常に繰り返せなくなり、やがて心停止状態になる。心臓の病気がある人は心室細動を起こしやすいので注意。特に、午前9時前後は心室細動が起こりやすい時間といわれている。心室細動を起こした場合は、AED(自動体外式除細動器)による救命措置が有効。心室細動を起こした人や起こしやすい人は、ICD(植え込み型除細動器)を使った治療を行う。

放送内容

目次
  • 心臓の筋肉が痙攣するように震える、心室細動とは
  • 心室細動を起こしやすい人
  • 心室細動の治療
  • 救命処置の方法