きょうの健康

重症化が不安!呼吸器の病気 「気管支ぜんそく」

初回放送日:2020年10月7日

ぜんそくがなかなか改善しない場合、薬の使い方が間違っていることが原因のことも。まずは吸入ステロイド薬でできるだけぜんそく発作を予防することが重要で、発作がなくても基本的に使い続ける必要がある。発作がでた場合は、重症度にあわせて薬を選択する。重症の場合に使う新しいタイプの薬も登場している。ぜんそく発作はさまざまな原因でひきおこされるので、ぜんそく日記を活用するなどしてしっかり自己管理したい。

放送内容

目次
  • ぜんそくとは?
  • 治療の基本① 吸入薬による予防
  • 治療の基本② 発作の自己管理
  • 進化する重症ぜんそくの治療
  • 薬以外の治療 サーモプラスティとは?

出演者・キャストほか

  • 解説いただいた専門家
    小倉 高志
    神奈川県立循環器呼吸器病センター 副院長