きょうの健康

子どもからお年寄りまで デジタル時代の目の健康 「近視の進行が止まらない」

初回放送日:2022年12月6日

近視は、眼球の長さ・眼軸長が伸びることによって遠くの物にピントが合いにくくなる状態。去年、小中学生を対象に行われた眼軸長の調査によれば、小学校6年生の時点で既に眼軸長は大人の平均に達しており、成長すれば近視が進んでしまう子どもが多いことが予想される。近視の進行を防ぐためには、30センチ以内の物を見続ける時間を減らすとともに、外に出て光を浴びることが重要。目にやさしいスマホとのつきあい方も紹介する。

放送内容

目次
  • 近視が失明につながる!?
  • 子どもの近視が深刻に
  • 視力検査ではわからない「隠れ近視」とは?
  • 目の環境を調べる装置「クラウクリップ」
  • 屋外活動で近視の進行をストップ!
  • 国を挙げて近視予防!シンガポールで行われた子どもへの最新の取り組み
  • 目薬にコンタクトレンズも 研究が進む近視の治療!

出演者・キャストほか

  • 解説いただいた専門家
    大野 京子
    東京医科歯科大学 教授