きょうの健康

どうする? 身近な人の心の不調 「共倒れしないために」

初回放送日:2023年5月17日

心の不調があると日常生活でさまざまな困難が生じる。多くの場合、それを支えているのは家族など身近な人だ。だが長期化してくると、支える側が疲弊してしまうことも。支える側の家族も気持ちをためこまず、自分の心の健康を守ることが大切だ。家族会の交流が心の支えになることも多い。番組では「引きこもってしまった」「死にたいといわれた」などの場面で、周りはどう対処すればいいのかについても、専門医にうかがう。

放送内容

目次
  • 家族は自分自身が「ほっとできる」時間をつくる
  • つらい気持ちや悩みを人に話してみる
  • よくある「どう接したらよいかわからない」という悩み
  • 「家族会」も大きな支えに
  • 支援の輪を広げる

出演者・キャストほか

  • 解説いただいた専門家
    張 賢徳
    日本自殺予防学会 理事長