ニュース速報

    きょうの健康

    健康は血管から!動脈硬化の最新攻略法 「早く気づいて!家族性の場合」

    悪玉LDLコレステロールが生まれつき高い家族性高コレステロール血症。若い頃から動脈硬化が進行し、狭心症や心筋梗塞を発症しやすいので、早期発見し、薬などで厳格な治療を行うことが重要だ。悪玉コレステロールが180mg/dL以上、家族が若くして狭心症や心筋梗塞を起こしている、アキレスけんが通常より太い、などに思い当たる場合は、専門医の受診が勧められる。番組ではこの病気の患者の体験談も紹介する。