きょうの健康

こころの病気 総力特集「ゲーム障害」

初回放送日:2019年2月11日

若い人を中心に増えているゲーム障害。ゲームに熱中して、仕事や学校に行かなくなるなど日常生活に支障を来してしまう。本能や感情をつかさどる大脳辺縁系が優勢になるため、依存状態から抜け出すのが難しい。有効な薬はないため、カウンセリングや認知行動療法などで治療する。ゲーム障害について理解し、ゲームをやめる必要があることに気付くことが重要。ゲームの時間・場所を決めておくなど、ルール作りが予防につながる。

放送内容

目次
  • ゲーム障害とは
  • ゲーム障害では、脳に異常な反応が起き、依存状態から抜け出せなくなる
  • ゲーム障害の問題
  • ゲーム障害の兆候とは
  • ゲーム障害の診断
  • ゲーム障害の治療
  • ゲーム障害から子どもを守る、予防方法とは
  • ゲームよる問題が発生した場合は医療機関に支援を求める