きょうの健康

    最新版!女性のがん対策 「卵巣がん 知っておきたいリスク」

    初回放送日: 2022年5月11日

    妊娠・出産経験のない40代以降の女性に多い卵巣がん。初期にはほとんど自覚症状がないため、早期発見が難しい。子宮内膜症が卵巣で起こる卵巣チョコレートのう胞になるとリスクが高い。また、約1割は遺伝的要因が関係している。この遺伝子変異がわかった場合には、予防的に卵巣を摘出するという選択肢もあるが、体と心にさまざまな影響があるので、専門外来でのカウンセリングが勧められる。卵巣がんのリスクと対策を解説する。