きょうの健康

背中から腰の痛み 最新治療 「腰部脊柱管狭窄症」

初回放送日:2024年2月5日

脊柱管が圧迫されて狭くなり 腰の痛みやしびれをおこす。40~60代で発症する人が多い。痛みがあったらまずは保存療法。消炎鎮痛剤や 神経障害の痛みを緩和する薬を使う。副作用のため鎮痛薬がうまく使えないケースもしばしばあるが、副作用を抑える薬も登場しており、適切な薬を選べば治療効果が期待できるという。背筋を鍛えることで背骨が安定して腰への負担が減り、症状が緩和される。ストレッチしてから取り組むとよい。

放送内容

目次
  • はじめに
  • 脊柱管とは?
  • 脊柱管狭窄症の症状は?
  • 症状の出方は部位による異なる
  • 治療法は?
  • 松山さんお勧めの運動療法
  • 手術療法とは?