きょうの健康

最新版!女性のがん対策 「子宮頸がん これで予防と早期発見」

初回放送日:2022年5月9日

ヒトパピローマウイルスの感染によって起こる子宮けいがん。予防のためにはワクチンがあるが、日本での接種率は1%未満。かつて副反応の訴えが相次いだため、積極的な呼びかけが中止されていたが、今年4月から呼びかけが再開された。このワクチンとともに重要なのが検診だ。がんの前段階の病変で発見することも可能。進行すると子宮の摘出が必要になったり、命にかかわることもあるこのがんの予防と早期発見の方法を紹介する。

放送内容

目次
  • 子宮頸(けい)がんとは
  • 子宮頸がんの症状
  • HPVワクチンで予防
  • 子宮頸がん検診で早期発見
  • 子宮頸がんの治療

出演者・キャストほか

  • 解説いただいた専門家
    喜納 奈緒
    駒込病院 医長
  • 解説いただいた専門家
    青木 大輔
    慶應義塾大学 教授