ニュース速報

手仕事12か月 「栗(くり)の保存食」

四季折々の暮らしに合う保存食の手仕事を紹介。9月は栗(くり)。なかしましほさんに基本のゆで方、栗あん、料理に使える塩漬けと、バラエティー豊かな栗レシピを教わる。 「ゆで栗」の基本は塩ゆで。くりの甘さを引き立てる。ゆで湯に入れて冷ますと、しっとりとした仕上がりに。ゆで栗でつくる「栗あん」はくりの粒を残した素朴な味。砂糖は控えめで、くりの風味が生きたあん。こんがりと焼いたトーストにバターと一緒にのせて食べるのがなかじまさんのイチオシ。ゆで栗を使ってつくる「クレーム・ブリュレ」もこの時季おすすめのスイーツ。「栗の塩漬け」はご飯に混ぜたりおかずに使えて重宝する!

出演者

  • 講師 なかしましほ