いわしの塩焼き フレッシュサルサ

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:00

  • 6月

  • 講師 大原千鶴

調理時間 15分
エネルギー 240kcal 塩分 2.1g

フレッシュサルサをおく時間は除く。

材料 2人分
  • いわし
    4~6匹(正味200g)
  • レモン
    1コ
  • フレッシュサルサ
    • トマト
      1コ(200g)
    • 紫たまねぎ
      30g
    • パクチー
      1~2本
    • 小さじ1/2
  • パクチー
    適宜
  • 小麦粉
  • オリーブ油

つくり方

1

いわしは頭を落として腹を斜めに切り落とし、ワタを包丁の先でかき出す。手早く腹の中を洗い、水けを拭く。レモンは半分に切って種を除く。

堅い腹骨に注意して、腹を斜めに切り落とす。まな板に紙タオルを敷いておけば汚れにくい。腹の内側についた血合いやワタを洗い流す。

2

【フレッシュサルサ】をつくる。トマトは1cm角に、紫たまねぎは5mm角に切る。パクチーはザク切りにする。ボウルに野菜をすべて入れ、塩を加えて混ぜ、10分間以上おく。

3

1のいわしの表面に塩少々をふり、小麦粉を薄くまぶす。フライパンにオリーブ油小さじ1を中火で熱し、いわしを並べ、ふたをして3分間ほど焼く。片面がこんがりと焼けたら上下を返し、再びふたをして2~3分間焼く。器に盛り、2をかけ、1のレモンと好みでパクチーを添える。

このレシピのエピソード