新ごぼうと牛肉のウスターソース炒め

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:00

  • 4月

  • 講師 松田美智子

調理時間 15分
エネルギー 470kcal 塩分 3.1g

牛肉をおく時間は除く。

材料 2人分
  • 牛もも肉 焼き肉用やステーキ用など
    300g
  • 新ごぼう
    30cm(80g)
  • 新たまねぎ
    1/2コ(100g)
  • A
    • しょうゆ
      大さじ1
    • 大さじ1
    • 少々
    • こしょう
      少々
  • にんにく 芽を除いてせん切り
    大さじ1/2
  • B
    • 大さじ2
    • ウスターソース
      大さじ1
    • しょうゆ
      大さじ1/2
  • パセリ みじん切り
    適量
  • 小麦粉
  • ごま油
  • 黒こしょう 粗びき

つくり方

1 下ごしらえをする

牛肉は5mm厚さ、7mm幅の棒状に切り、【A】と合わせて15分間おく。ごぼうはよく洗って皮付きのまま縦半分に切る。すが入っている場合は細いスプーンなどで削り取り、斜め薄切りにする。たまねぎは縦に1cm幅に切る。【B】は混ぜ合わせる。

ごぼうの"す"とは中に空洞がある状態。食べてもおいしくないのでその部分は取り除いて。

2 牛肉に粉をふって炒める

牛肉に小麦粉を薄くふる。中華鍋(またはフライパン)にごま油大さじ1、にんにくを入れて中火で炒める。香りがたったら牛肉を加え、7割程度火が通るまで炒め、ごぼうを加えてさらに炒める。

3 調味して仕上げる

全体に熱が回ったら、【B】を回しかけて炒め合わせる。たまねぎを加えてサッと炒め、黒こしょう適量をふる。器に盛り、パセリを散らす。

ウスターソースはメーカーによって味が異なるので、Bは加える前に味をみて好みで加減を。また、新たまねぎは火の通りが早いので炒めすぎないように。

このレシピのエピソード