たいのバター蒸し 木の芽添え

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:00

  • 4月

  • 講師 大原千鶴

調理時間 15分
エネルギー 210kcal 塩分 1.1g

すだちのかわりに、好みのかんきつでもよい。 たいをおく時間は除く。

材料 2人分
  • たい 切り身
    2切れ(180g)
  • A
    • にんにく 薄切り
      6枚
    • バター
      20g
  • 菜の花
    適量
  • 木の芽
    適量
  • すだち くし形に切る
    適量
  • うす口しょうゆ

つくり方

1

たいは大きければ半分に切り、塩小さじ1/4をふって30分間以上おき、水けを拭く。菜の花は長ければ半分に切る。

塩をしてしばらくおき、しっかりと水けを拭くことで、魚のくさみも除ける。

2

1人分ずつつくる。耐熱皿に1のたいの半量をのせて酒小さじ1をふる。【A】の半量をのせ、菜の花の半量を添える。ラップをして電子レンジ(600W)に2~3分間かける。もう1人分も同様につくる。

バターが完全に溶けてから、さらに30秒間ほど加熱するとよい。

3

ラップを取り、うす口しょうゆを小さじ1/2ずつふる。木の芽を手のひらでたたいて添え、すだちを添える。

木の芽は手のひらでポンとたたくと、より香りがたつ。

このレシピのエピソード