白菜と大きな肉団子の鍋

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:00

  • 1月

  • 講師 井桁良樹

調理時間 45分
エネルギー 230kcal 塩分 1.5g

干しえびのかわりに、むきえび60gや帆立て貝柱の水煮(缶詰)1/2缶でもよい。 チキンスープは、顆粒チキンスープのもと(中華風)を表示どおりに湯で溶いたものでよい。

材料 2人分
  • 白菜の軸
    240g
  • 白菜の葉
    120g
  • 生しいたけ
    (大)2枚(40g)
  • 干しえび
    大さじ1
  • 肉だんご
    • 豚ひき肉
      120g
    • 溶き卵
      大さじ1 1/2
    • かたくり粉
      大さじ1
    • 紹興酒 または酒
      小さじ1
    • こしょう
      適量(多め)
    • 1つまみ
    • 砂糖
      1つまみ
  • 香り水
    • ねぎ 青い部分・包丁でつぶす
      20g
    • しょうが 包丁でつぶす
      1かけ分
    • 大さじ2
  • A
    • チキンスープ
      カップ2
    • 紹興酒 または酒
      小さじ1
    • 1つまみ
    • こしょう
      少々

つくり方

1 下ごしらえをする

白菜の軸は5mm角に切って塩小さじ1/3をもみ込み、約10分間おく。軽く洗って水けをしっかりと絞る。しいたけは石づきを除いて5mm角に切り、干しえびは水で洗ってみじん切りにし、熱湯大さじ1で10分間戻す。

白菜はさらしを使うと水けがよく絞れる。

2 【香り水】をつくる

ボウルに【香り水】の材料を入れてしっかりともみ込む。別のボウルに【肉だんご】の材料を入れ、【香り水】の水のみを【肉だんご】のボウルに加える。

ねぎとしょうがの香り水を加えると、肉だんご柔らかくなり、味に深みが出る。

3 肉だんごをつくる

2を練るようにしっかりと混ぜ、1の白菜の軸としいたけ、干しえびを戻し汁ごと加えて混ぜる。2等分にして丸め、大きめにちぎった白菜の葉でくるむ。

肉だんごは、キャッチボールをするように空気を抜くと、煮くずれにくい。

4 肉だんごを煮る

3を土鍋に入れる。【A】を沸かして土鍋に注ぎ、中火にかける。アクを取ってふたをし、弱火で約20分間煮る。

このレシピのエピソード