牛肉と春野菜の香り炒め

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:00

  • 4月

  • 講師 白井操

調理時間 15分
エネルギー 380kcal 塩分 1.4g
材料 2人分
  • 牛ロース肉 薄切り・肩ロースでもよい
    200g
  • 新たまねぎ
    1コ(200g)
  • グリーンアスパラガス
    3~4本(150g)
  • A
    • バター
      小さじ1/2
    • しょうゆ
      小さじ1強
  • こしょう

つくり方

1

たまねぎは8等分のくし形に切る。アスパラガスは根元の堅い部分の皮をむき、5cm長さに切る。太ければ二〜四つ割りにする。牛肉は食べやすく切り、塩小さじ1/3とこしょう少々をふる。

2

フライパンを強めの中火で熱し、牛肉を並べる。焼き色がついたら上下を返し、赤い部分が少し残る程度まで焼いて取り出す。

牛肉は火を通しすぎると堅くなるので、色が変わったら早めに取り出す。

3

同じフライパンにたまねぎとアスパラガスを入れてサッと炒め、酒大さじ1を加える。ふたをし、前後に揺すりながら蒸し炒めにする。アスパラガスの緑色が濃くなったら2の牛肉を戻し入れる。全体をサッと合わせ、【A】を順に加えて混ぜ合わせる。

野菜も同じフライパンで炒めて、牛肉のうまみを野菜に吸わせる。酒で蒸し炒めにすると香りがたち、色もきれいに仕上がる。

このレシピのエピソード