チキンソテー青じそミントソース

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:00

  • 7月

  • 講師 栗原はるみ

調理時間 40分
エネルギー 770kcal 塩分 2.8g
材料 2人分
  • 鶏もも肉 常温に戻す
    2枚(600g)
  • 青じそミントソース(つくりやすい分量)
    • 青じそ
      30枚
    • ミント
      1/2パック(10g)
    • くるみ ローストしたもの
      30g
    • オリーブ油
      大さじ4
    • 小さじ1/3
  • ミックスリーフ
    適量
  • レモン 半分に切る
    適量
  • 黒こしょう 粗びき
  • サラダ油

つくり方

1

【青じそミントソース】をつくる。青じそは茎を除き、1cm四方に切る。ミントは葉を摘む。くるみは粗く刻む。

2

フードプロセッサーに青じそ、ミント、くるみを入れ、細かくなるまでかくはんする。

青じそとミントはフードプロセッサーの摩擦による熱が伝わると、色が黒くなってしまうので、できるだけ短時間で。一度に入りきらない場合は2回に分けてかくはんしてください。

3

オリーブ油、塩を加え、さらに軽くかくはんする。

青じそミントソースは、保存容器に移して、冷蔵庫で3~4日間保存可能。

4

鶏肉は余分な脂を除き、厚みのある部分に切り込みを入れて開き、厚みを均等にする。皮をフォークで数か所刺し、両面に塩・黒こしょう各少々をまぶす。

5

フライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、鶏肉1枚を皮を下にして入れる。鶏肉の上にアルミ箔(はく)をのせ、フライパンよりひと回り小さくて底が平らな鍋(重さのあるものがおすすめ)などをのせる。火加減を調整しながら弱火~中火で3~5分間焼きつける。

鶏肉は1枚ずつおもしをのせて焼くと、反らずにパリッとおいしく焼き上がります。

6

皮に焼き色がついたらアルミ箔を外し、上下を返して弱火で3~5分間焼く。八分(ぶ)どおり火が通ったら再び皮を下にし、皮がパリッとするまでさらに中火で1~2分間焼く。もう1枚も同様に焼いて火を通す。

7

6のチキンソテーを器に盛る。3の【青じそミントソース】適量をのせ、ミックスリーフ、レモンを添える。

このレシピのエピソード