春の山菜ナムル

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:00

  • 3月

  • 講師 藤井恵

調理時間 10分
エネルギー 60kcal 塩分 0.7g

えごま油:シソ科の植物の種子からつくられる植物油。ごま油より風味が穏やかで、山菜の香りが引き立つ。 粗熱を取る時間は除く。

材料 2人分
  • こごみ
    5~8本(50g)
  • うるい
    1パック(120g)
  • A
    • えごま油 またはごま油
      小さじ2
    • 小さじ1/4
    • ねぎ みじん切り
      3cm分

つくり方

1

こごみは長さを2~3等分に切る。うるいは4cm長さに切る。

2

鍋に湯を沸かして塩少々を入れ、1を加えて30秒間ほどゆでる。ざるに上げて湯をきり、粗熱が取れたら水けを絞る。

こごみとうるいはアクが少ないので、ゆでたあと水にさらさなくてもOK。色が悪くならないように、ざるに広げて手早く粗熱を取る。

3

ボウルに【A】を入れてゴムべらでしっかりと混ぜる。油が白っぽくなったら2を加えてよく混ぜ、器に盛る。

このレシピのエピソード