里芋と鶏もも肉の甘辛照り煮

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:00

  • 10月

  • 講師 杉本節子

調理時間 25分
エネルギー 480kcal 塩分 2.5g
材料 2人分
  • サラダ油

つくり方

1

しょうがは皮付きのまま薄切りにし、しめじは石づきを除き、食べやすい大きさにほぐす。鶏肉は一口大に切って塩、こしょうを軽くふり、かたくり粉小さじ2をまぶす。

2

深めのフライパンにサラダ油小さじ2を中火で熱し、鶏肉を皮側から焼く。焼き色がついたら上下を返し、全体をこんがりと焼く。

里芋と一緒に調味料を煮からめるので、中まで火を通さなくてよい。

3

強めの中火にして蒸しゆで里芋と1のしょうが、【A】を加え、ふたをして7~8分間、時々煮汁を回しかけながら煮る。

蒸しゆで里芋は中まで火が通っているので、煮汁を煮からめるだけでOK。

4

ふたを外して1のしめじを加え、煮汁をとばすように鍋を揺すって、全体に煮汁をからませる。

5

器に盛って半分に切ったさやいんげんを添え、好みで青柚子の皮を散らす。

このレシピのエピソード