こしょう豚

レシピ公開日:2023年1月16日 午後7:00

  • 10月

  • 講師 栗原はるみ

調理時間 5分
エネルギー 1590kcal 塩分 6.6g

エネルギー・塩分は全量。※2021年10月現在 豚肩ロースは常温に戻しておく。 豚肉を冷蔵庫におく時間は除く。

材料 つくりやすい分量
  • 豚肩ロース肉 塊・ここでは300gの塊肉2本使用
    600g
  • 小さじ2
  • 黒こしょう 粗びき
    小さじ2

つくり方

1 こしょう豚をつくる

豚肉は水けをよく拭き、全体に塩(300gの塊肉1本につき小さじ1〈6g〉/豚肉の重さの2%が目安)をもみ込むようにまぶす。

2

1に黒こしょう(300gの塊肉1本につき小さじ1)をまぶす。

3

ラップで包んでジッパー付き保存袋に入れ、冷蔵庫に1~2日間おく。出てきた水分を拭き取る。

でき上がったこしょう豚は、ラップで包んでジッパー付き保存袋に入れ、冷蔵庫で約1週間保存できます。

4 こしょう豚のソテーと目玉焼きをつくる

3のこしょう豚は長さを半分に切り、縦長になるように端から5~6mm厚さに切る。ラップではさみ、麺棒でたたいてのばす。

麺棒でたたいておくと、焼いたときい肉が縮みにくくになります。

5

フライパンにサラダ油を中火で熱し、4のこしょう豚を並べ、両面をこんがりと焼いて中まで火を通して取り出す。同じフライパンで目玉焼きをつくり、こしょう豚とともに器に盛り、トマトケチャップを添える。

このレシピのエピソード